KAILO

初めてのダム見学(定山渓ダム編)

初めてのダム見学(豊平峡ダム編)の続きです。

定山渓ダムへ向かう

豊平峡ダムでダムカードを手に入れて予想以上テンションが上がってしまった私と友人は、帰りのバス車内で近くに定山渓ダムがあることを知ってしまいにわかに色めき立つのだった。

定山渓でバスを降りる。本来ならここからすぐ別のバスに乗って札幌に帰る予定だったのだが、定山渓ダムに行きたい、定山渓ダムカードが欲しくてたまらないという状態になってしまっていた。

近くの観光案内所に入り、定山渓ダムまでの道を尋ねる。ここからなら徒歩で3〜40分かかるので間に合わないとのこと。その時点で16:45くらい。カードを配布している管理支所は17:00まで。お礼を言って案内所を出る。

次の瞬間、友人と顔を見合わせてとった行動、それは全力ダッシュである。

それはもう走った。途中、どこまでも続く一本道があり、左右には森しか見えない。その中で、必死に走っている自分たちを客観視した。何をしているんだろうと思った。

定山渓ダムの放水

ダムが近づいてきた。これは定山渓ダムから放たれた水だ。人工の滝が眼前に迫る。打ちつけられた水が霧状になって辺りを覆っていた。

そして、ついに!

定山渓ダム到着

定山渓ダムカード

定山渓ダムカードを手に入れた!

間に合った…。息を切らしてやってきた2人に快くカードを渡して頂けた管理支所の方、ありがとうございました。最初はダム見学に何の興味も示していなかった友人もガッツポーズしていたので、カードの力は恐ろしい。

定山渓ダム

これが定山渓ダムだ!でかい!真下まで近づけるので迫力がある。

定山渓ダム内見学通廊

16時までに来れていればダム内見学というのもできたらしい。次回来たときは中を見てみたい。そういえばダムカードを貰った資料館に入れなかったのも惜しい。

天端からの景色

定山渓ダムの天端

天端は道道1号線が走っている。ここまで来るためにひたすら階段を登ったのだが、さっきまで走っていたのもあって心が折れかけた。ダム見学って普通は車で来るものなんだろうな。

さっぽろ湖

ダム湖!綺麗ですね~。公募によって「さっぽろ湖」という名がついているそうな。あとで知ったのだが、湖沿いの道路を車で走っていくと、さっぽろ湖を一望できる展望台もあるらしい。

定山渓ダムの天端から観た風景

ダム湖と反対側の風景。直下は園地になっている。

定山渓ダムの天端から観た風景(左)

下を覗くとこんな感じ。ゲームのフィールドみたいだ。さっき放水を見たのは写真の右上に写っているあたりの場所。

定山渓ダムの天端から観た風景(右)

右を向いた景色。たっっっっっか!!

まとめ

楽しかった。ダム最高。定山渓で温泉入って帰りました。